FC2ブログ
弊社は本日が仕事納めとなっております。

東大阪市役所よりの眺望
早速ですが、なかなか見応えのある景色だと思いませんか?
日中でこれだけ視界がありますので、夜景はもっと綺麗に見えるんでしょうね。
遠くに阿倍野ハルカスもぼんやりと見えています。
因みに撮影スポットは、お分かりになりますか?
正解は・・・・・
東大阪市役所
そう、東大阪市役所22階の展望ロビーからの風景です。
車に乗られる方なら、阪神高速東大阪線と近畿自動車道が立体交差する荒本(あらもと)ジャンクションですぐにわかってしまいますね。

さて、なぜ営業日にここに居るかといいますと、泉北ニュータウンにお住まいのお客様がここ東大阪に不動産を所有されていまして、私どもに売却のご相談にお越し頂いた為、その所有不動産の調査に来ている次第です。

弊社は地域密着で営業しておりますが、取り扱う不動産は日本国内で有れば、どこでも取り扱っております。
私の営業歴30年の中で一番遠方でお手伝いさせて頂いた不動産は、大分県日田(ひた)市内のマンションです。
以外と思われるかもしれませんが、不動産業者はほぼ100%近くがレインズというシステムに加入しています。
キーボードを少し叩けば、北は北海道、南は沖縄までの不動産を1分程度で検索できるシステムです。
なので遠方の不動産の売却のお手伝いが可能になるのです。

関西でお住まいの方で、遠方に不動産を所有されていて、有効活用に悩んでいらっしゃる方は、ご遠慮なく私どもにご相談下さい。
その不動産の特徴に合ったご提案をさせて頂きます。

それでは今年も間もなく終わってしまいますが来年も、不動産を購入したい、売却したい、借りたい、貸したい皆様へ、参考となる情報を発信していきたいと思います。

弊社ホームページに訪問して頂いた皆様に、来年もより良い1年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
営業を統括しています、出村でした。

スタッフ By でむら

レインズ(REINS)とは
REAL ESTATE INFORMATION NETWORK SYSTEM(不動産流通標準情報システム)の略称で、建設省及び当センターが共同で開発し、建設大臣から指定を受けた全国4個所の不動産流通機構が運営している不動産情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・オンラインシステムです。
スポンサーサイト



2014.12.26 Fri l 出村 克己 l top
先日の木曜日、生憎の天気でしたが、これから建築していくお客様の地鎮祭に同席させて頂きました。

お客様、神主様の他、出席者は工務店、設計士、私の7名。
ご存じの方は分かって頂けると思いますが、神主様から渡される鎌と鍬で工事の無事を祈り、エイ!エイ!と掛け声をかけながら土を掘ります。
2014.12.11地鎮祭
その際、いつも物静かな設計士の先生が、いつものように静かに掛け声をかけると思いきや、

エ~~~イッ!!!!!
エ~~~イッ!!!!!


と、周囲も驚くほどの大きな声で行ってくれたのです!
その姿は、私の設計士に対するイメージとはかなり違っていたので、
厳粛な席であるにもかかわらず、一番後ろの席で笑いをこらえるのに必死でした(笑)

とても力強くてお客様も喜ばれていたと思いますが、人は見かけに寄らないと実感した1日でした。

スタッフ By さわたに

【地鎮祭】(Wikipedeaより)
地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。これには神式と仏式がある。一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもある。鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。大安の日に行われるケースがほとんどであり、費用は施工業者(奉献酒や玉串料は施主を含めた関係者)が負担する。

一般的には、土地の四隅に青竹を立て、その間を注連縄で囲って祭場となし、斎主たる神職のもと、建設業者・設計者・施主らの参列の上で執り行う。場合によっては、赤白の横断幕を張ったテントの中で行われる事もある。祭場の中には木の台(八脚台という)を並べ、その中央に神籬(ひもろぎ、大榊に御幣・木綿を付けた物で、これに神を呼ぶ)を立てて祭壇(南向きまたは東向き)となし、酒・水・米・塩・野菜・魚等の供え物を供える。また、関西などの特定の地方によっては伊勢神宮近隣の浜から砂または塩を取り寄せ、四隅に置く場合もある。祭壇の左右に、緑・黄・赤・白・青の五色絹の幟に榊をつけた「真榊」を立てる場合もある。この五色絹は五行説における天地万物を組成している5つの要素、つまり木・火・土・金・水を表している。

日本以外では韓国や台湾でも地鎮祭に似たお祓いをすることがある。

2014.12.20 Sat l 澤谷 健太 l top
今日は、少し早い日生ハウジング株式会社の大掃除です。
いつもお世話になっている輪転機(広告を印刷してくれるコピー機みたいな機械です)
や入れっぱなしになっている倉庫の荷物を大掃除(^_^)v
大掃除

文句も言わず働いてくれている輪転機にも、1年の感謝を込めて磨き上げました。
来年も1年間、故障せずに動いてくれますように...
と今年が終わったみたいですが12月26日(金曜日)まで営業しております。



ホームページにバナーを張ったままになっていたスタッフブログ!!
見て頂いた方をがっかりさせてしまったと反省しております。


これから、いろんな情報を発信していける場所になればと思っております。

昨日、スタッフミーティングで泉北ニュータウンの再生について話す機会がありました。
人口が減少し高齢化が進み、空家が増え続け、様々な問題を抱えている泉北ニュータウンの中で
『衣食住』の住を担うプロとして、地域の活性化の為に何が出来るのか?
今後もお伝えできればと思います。




23.jpg

“人と人との繋がりを大切に、親身になって共に考えます〟
 
スタッフ By はやし
2014.12.16 Tue l 林 智則 l top